透析

透析医

加齢によるADL低下や脳血管障害の後遺症、認知症状などで通院困難となった場合や、急性期病院での入院治療が終了したものの在宅復帰が心配で、リハビリ(日常生活支援)が必要な場合、また在宅復帰支援のショートステイ的な対応、などにも積極的に対応いたします。様々な入院透析に関して、お困りの際はご相談ください。また、地域の透析医療に少しでも力となるため、灘区唯一の透析医療機関として、腎不全治療を提供させていただいています。近隣の透析患者様の身体的な負担を軽減し、安全で快適な日常生活向上のサポートが出来ればと思っております。

透析室紹介

昭生病院は、都心部でありながら、緑に囲まれた空間であるという立地条件に恵まれています。「緑がある風景は心が和む」「落ち着きますね」と、皆様よりご評価をいただき、透析時間をのんびりと過ごせる環境にあります。透析食も、美味しいと評判です。

透析ベッド数は13床と小規模ではありますが、小規模ゆえの、個々の透析患様へのニーズに沿う透析を心掛けています。

1床は、感染症に対し、HEPAフィルタを搭載した個室を完備し、患者様の病状や経過にあわせて、安全な透析を行います。そして、最新医療の提供のために、勉強会を行い、知識・技術の習得に努めています。

透析システム紹介

RO装置:SHR-81+FF03:ダイセン・メンブレン社
多人数用透析液供給システム(CDDS):日機装社多人数用透析液供給装置:DAB-NX
全自動溶解装置:DAD-50NX
多用途透析用監視装置:DCS-100NX
個人用多用途透析装置:DBB-100NX
透析液清浄化で懸念される人の手で汚染させないクリーンなシステムを構築しました。
厳格な水質管理の下、クリーンな透析液を安定供給できるため、全台On-LineHDF可能な最新透析システムを採用し、高度な透析医療を提供いたします。

医師・看護師・臨床工学技士がチームとして、心身両面からのケアで苦痛を最小限にし、患者様のQOLが順調に回復に向かうことができるようにいたします。

透析診療時間

透析診療時間
9:00〜13:00 -
13:00〜17:00 -

※ 現在、外来透析診療は午前中のみとなっております。
時間帯のご相談にも応じますので、お気軽にお問い合わせください。

更新日:

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.